2010年06月08日

税理士になる夢を実現するために

税理士の使命、職務、税理士会・税理士会連合会の制度などを定めるほか、無資格者の税務の取り扱い禁止、税務を取り扱う表示の禁止、税理士・税理事務所の名称使用禁止などを定めている。2005年3月現在、税務署の所管事務は財務省組織規則によって以下のように定められている。日本において、税務署(ぜいむしょ)は、国税庁の下部組織として、所管事務の一部を分掌させるために設置されている国の行政機関。豊島区 税理士の予備校に通っています。題名=税理士法 番号=昭和26年法律第237号 通称=なし 効力=有効 種類=刑法 内容=税理士の業務について 関連=なし 税理士法(ぜいりしほう)は、税理士の制度を定める法律。 日本において、税務署(ぜいむしょ)は、国税庁の下部組織として、所管事務の一部を分掌させるために設置されている国の行政機関。税理士の徽章は、日輪に桜。「税理士となる資格を有する者」としては、税理士試験に合格し2年以上の実務経験を持つ者、23年以上税務署に勤務し指定研修を受けた国税従事者(いわゆる税務署OB)、公認会計士、弁護士があり、税理士名簿への登録を受けることによって「税理士」となり、税務をおこなうことができる(同法3条1項)。
posted by Fuji at 15:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。